清水JCの皆さん、仁川JCの皆さん有難うございます。

私ども玉川楼の客室の庭に置かれておりました、李王朝時代の石像が、清水JCの皆様のご尽力で、故国の戻すことができるようになりました。先日漸く搬出でき、韓国に向うことが出来ました。今朝の静岡新聞に大きく掲載されました。

この石像が私どもの庭に置かれるまでのことは、亡き父耕作より折にふれ、きいておりましたが、そして、その美術品的価値のかなり高いものであるのも承知しておりますが、こうしたものは、やはりその在った国にあるべきと考え、清水JCの皆さんにお話しましたところ、清水JCと姉妹JCの韓国仁川JCのご尽力で、仁川の美術館の庭に、碑とともに置かれることになりました。5月30日に除幕式が執り行われる事になっているそうです。日本と韓国との国際理解に、ほんのすこしでもお役に立てれば、望外の幸せです。また韓国に旅する機会をお持ちで、この像をご覧になっていただけたら。。。虫のいい願いです。有難うございました。

お問い合わせ

shimizu@tamagawa-rou.co.jp
TEL:0543-66-1284
FAX:0543-66-9713

TOP PAGEに行く

前のページに戻る

次のページに行く