今年20世紀最後の年も、もう僅かになりました。パソコンのパの字も知らない、全くの素人の私が見よう見真似で始めたインターネットホームページも、お陰様で三年目に入りました。なにも知りませんから、業者さんにホームページを立ち上げて頂いて、さーこれで世界中の人が見てくれるんだ と思うと嬉しくなったものでした。これで大勢の人が私たちの店の事を知ってくださる となにか胸躍る心地でした。
そして、毎日が寝不足気味になるようなネットサーフィンの連続でした。
パソコン操作上のトラブルは、素人の私ですから毎日のようでした。その内に、只目的もないネットサーフィンも飽きてきました。
自分のホームページにアクセスしてくださる方々、お客様の数も、当然ながら多くはありませんでした。
インターネットにホームページを作ったら、大勢の人が見てくれて、店のPRに物凄い効果があるとの甘い幻想も消えて、現実を直視してみると、他人様にホームページを作って頂くことよりも、下手ながらも、幼稚ながらも自分で作って、自分なりの情報を発信させて頂いた方が、納得するし諦めもつくと言うものと思い、下手ながらも自分で作っているのが、このホームページです。
そして、段々見てくださる方が多くなって来て下さいました。店の方にも、始めはホテルにお泊り下さるご予約があって、まだまだ数は少ないですが、最近はご宴会、ご結婚式のご注文まで頂ける様になりました。自分の店を飾らず正直にお伝えしたのがよかったのでしょうか、本当に有難いことです。 今日まで、私のホームページを、辛抱して見てくださった皆様に、本当に、本当に感謝申し上げ、深く御礼申し上げます。
新しい世紀に入っても、一生懸命続けますので、これからも宜しくお願いいたします。
出来る限り、地域清水に密着した話題を載せたいと思っています。そして、新しい年からは、新聞の地域版から、独断と偏見ではありますが、仮にそれが一過性のものであっても紹介してみたいとも思います。
 年末になって、清水に吃驚したことが起きました。
 清水にとっては、とても悲しいこと、不幸なことでしたが、中学生が人を殺めた事件がありました。
この日の夕方、飛行機が超低空で、何回も何回も旋回してました。巴川の橋の上で、けっこう大勢の人が、この飛行機をみて、飛行機にトラブルが起きて墜落するのでは、と心配したものでしたが、結果はこの事件の取材のための飛行機でした。
この事件については、新聞ラジオ、テレビで報道されていますので説明しませんが、少年の問題が話題になることは悲しいことです。世の中に、なにか閉塞感が満ちているからでしょうか。
ちょっと気になることですが、学校教育が進学に重点をおき過ぎているのではないでしょうか。勉強ができる子がいい子、と言う図式が出来上がってはいないでしょうか。勉強ができなくても、いい子は沢山いるのに、その子たちの居場所が学校になくなってきているのではないでしょうか。とてもいい子であっても、勉強がチンプンカンプンだったら、学校では取り残されてしまって、その子たちは学校が楽しいところではなくなってしまうことは、父兄が成績、成績と血眼になっている現状では仕方のないこととは言え、恐ろしいことです。子供にとって、家族、家庭はやすらぎの場所であり、教育の場所でもあるのに、なにか放棄されているのではないか と思いながら、新聞のこの記事を読みました。
静岡県は、そして清水は、気候もよく人柄もとてもよく、こせこせしない、やさしい人たちの多い暮らしやすい土地です。私の大好きな土地です。清水について、いいところ皆さんに知ってもらいたいと思います。
 新しい年になりましたら、楽しい記事、面白い記事を見つけ次第紹介したいと思います。

私ども玉川楼の側の巴川、今は朝になると、100羽以上のかもめが飛んできます。なかなかの光景ですが、最近は海鵜が見受けられるようになりました。魚がけっこう多くなってきたからでしょうか。よく釣れもします。これで水がきれいだったら言うことないですが。

さて、いよいよ、新年になるまであと数時間になりました。国民的行事?紅白歌合戦をみるか、それともクラシックと洒落てミサ曲でも聞こうか、新しい年がいい年になることを祈っています。
有難うございました。これからもよろしくお願いいたします。

      浜風に 春のたよりの 三保の松


お問い合わせ
TEL:0543-66-1284
FAX:0543-66-9713

TOP PAGEに行く

前に戻る

次に行く