昨日2日は、新聞もないので、江尻地区の第二分団の消防出初を迎えたあと、テレビを見て終わってしまいました。
今日から、私ども玉川楼は営業をさせていただきました。午前中の清水は、ことのほか冷たく、けっこうきつい風が吹くので更に寒く感じました。午後から少し暖かくなってきましたが、愛犬の散歩も昨日と違いつらく感じました。




ホテルの三階からの富士山もすっきりよく見えましたが、風がつよいためでしょうか、雪があまり見えませんでした。
さて、静岡新聞の県内総合に、”東海道400年祭”が開幕したことの記事がありました。
東海道の宿駅制度制定から400年を記念して行われるものですが、静岡県は、東海道があるどの県より宿駅が多いのはご存知と思います。
清水市では、興津と江尻の宿があるわけです。興津は、清見寺もあるし、なによりも甲州への分岐点でした。江尻の宿は、私どものところですが、巴川に架かる稚児橋を挟んでの宿で、海運の要所のようでした。こうした宿駅制度制定から400年を記念して、県民参加の祭典なのです。


5つのシンボルイベントや祭り、ウオーキング、芸能、展示など300を超すエントリーイベントが一年間にわたって県内で展開されます。
元旦に、静岡の浅間神社で開会・安全祈願祭があったそうです。
 天皇杯サッカーでは、エスパルスは残念ながら優勝を逸してしまいましたし、高校サッカーも清水商業が武南に負けてしまいました。静岡県のサッカーは力任せのサッカーでなくきれいなサッカーをするのでとても好きです。


カモメは相変わらずです。

お問い合わせ
TEL:0543-66-1284
FAX:0543-66-9713

TOP PAGEに行く

前に戻る

次に行く