いやー 大きい船だこと!
報道で、清水港に大きな船が入っているのを知り、野次馬精神旺盛な私故、今日4月13日埠頭に駆けつけました。
話によると、船室を購入することなんだそうで、マンションの客船版と言うことなんでしょう。
船室が、それぞれお客さんが所有されている訳で、多くの船客が、いわゆるセカンドハウス的に使っているようで、清水港に初めて訪れたのだと思います。




これが”THE WORLD"です。



それぞれの客室がマンションのように区切られているようです
一室、。。。千万円から。。。億円とのこと!



清水港にある”オーシャンプリンセス号”はオナシスの所有だった船ですが。



並べてみると、大きさ段違い!



フェリーも大きな船ですけれど、小さく見えます。


豪華客船が、清水港にも度々来られることは、一市民としてもなんとなく嬉しく思いますが、こうした船がこられた時、もっと特色あるおもてなしができたらなーと感じました。船客の方だと思うのですが、"風"と言う墨書、色紙を大事にもってたのを拝見し、日本らしい、清水港らしいおもてなしのヒントとなるような気がしました。
清水港からの富士山を期待してこられたと思いますが、今日のように曇りで富士山が見えないと大きな失望感を与えてしまうのではないでしょうか。それ以上に清水港にきてよかった と言うものをもっと考えたいな と生意気にも思ったものでした。

お問い合わせ
shimizu@tamagawa-rou.co.jp

TEL:0543-66-1284
FAX:0543-66-9713

TOP PAGEに行く

前に戻る

次に行く